Taraoです、目指せ!三平フィッシュ全魚種制覇!!


by okinawanff
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

事故

天竜川もだいぶ回復し活気づいてきて
皆さん魚釣りまくってるようですねぇ~
うらやましい限りです

魚の活性も上がり、ボクのテンションもGWに向けて急上昇!
ところがショッキングな事件が



昨日の帰宅途中、あることが原因で自転車で激しく転倒!



右肘と肩を強打し激痛が・・・・

本日受診したところ

右肩亜脱臼、全治1ヶ月・・・・・・・(ノ_-。)

e0089777_2243718.jpg

右肩がまったくあがりません
今シーズン終了・・・・・・?

スカジットだったらこんな状態でも振れるかなぁ・・・?
それともレフティーだったらいけるだろうか??

とりあえずやるだけやってみます(ノω・、)
[PR]
# by okinawanff | 2010-04-27 22:52 | その他

G.ルーミス

いままで何本かG.ルーミスの竿を所有してきました

 GLX 8’10” #6
 IMX 9’ #8
 GLX 9’ #9

どれもすごく良いロッドです
しなやかだけどシャキッと張りがあって、軽く感度がイイ
まさに理想的なフライロッド
こんな事を書くと怒られそうですが
ス〇ット、オー〇ス、セ〇ジどれも持っててすごく良いロッドですけど
振り比べるとやっぱりルーミスはイイナぁ~ってなっちゃいます
これ、あくまでもボクの主観ですので・・・

ルーミスは裏切らない!というのがこれまでのボクの勝手な思い込み

でもなぜかルーミスのダブルハンドという選択肢は今までありませんでした
そんな時「スカジットマスター」を見てて、なるほどルーミスのダブルハンドという選択もあるわけね、
ということでスカジットキャストに悩んでいたので手に入れてみました
ROARINGRIVER DREDGER Kispiox 13’4”#7/8
e0089777_23204577.jpg
手にしてはじめに思ったのは
細っ!(写真のECHO TR 13’6” #8の2番(穂先の次)と同じぐらいぐらい)
e0089777_23291175.jpg
しかもベロンベロンの超しなやかアクション!(メーカーの言葉を借りると、モダレイト・ファーストテーパーのソフト寄りでスムーズなアクションだそうです)
これでほんとに500グレインのスカジットヘッド投げれるの?????
とハテナマークが5つほど
いままでの思い描いていたルーミスとはまったく違うロッド、というのが所感です

試し振りの前に再度ネットでRIOのLINE Recomendetionを確認
やはりこのロッドに合わせるSkagit Flight Headは500グレインとなっている、間違いではないらしい
500グレインのヘッドに120グレインのティップで合計620グレイン
実際に振ってみた感想は
正直大丈夫かな?と思うぐらいロッドは曲がるがヘッドが重たいという感じはない、むしろ適度な重みを常に感じることができ、タイミングがすごくつかみやすい、なるほど
いままでボクはスカジットキャストというのがすごく苦手でして、キャストが安定しないというか、あの短いストロークでしっかりロッドに毎回安定した加重をかけるというのがどうしてもうまくできず、よく耳にする「スカジットは簡単」というのは絶対ウソだぁ~と一人思ってました
ところがこのロッド、
当初あまりのしなやかさに戸惑いましたが、皆様のアドバイスのおかげで
しなやかささえ慣れてしまえば、タイミングのキャパシティーが広いというかなんというか、ロードが安定しててスカジットが苦手なボクでも失敗がすごく少なく投げれます
また、スカジットキャストでよく言われる「ロッドを下まで振り抜かず上で止めてあげる」という振り方より、ある程度下まで振りぬいてあげる振り方のほうが、ナロー過ぎずワイド過ぎないいい感じのループができ、このロッドには合ってる様な気がしました。

とまぁこんな感じでまだ半日しか振ってませんので今後どうなるかわかりませんが
やはりルーミスは裏切らないなぁ~ と感じたしだいでした
[PR]
# by okinawanff | 2010-04-20 00:26 | 本流の釣り

浜名湖開幕・・・・

4月も半ば過ぎてそろそろ海も気になりだしたので午前中浜名湖の様子を見に行ってきました
e0089777_23255774.jpg
昨夜は気温がかなり下がりしかも明け方まで雨が降っていたのでかなり水温が下がったようです
しかも雨がやんだらかなりの強風で激シブでした (しかし寒い!!)
ポッパーには何の反応もありません、名物のボラのハネもまったくなし
今年は本格的にサイトフィッシングをやろうと思っているので潮通しの良いシャローの下見もしてきました
e0089777_2329510.jpg
この場所は満潮時の写真なので潮が引けばいい感じになりそうです、逃げる魚はよく見えました(-_-;
こんな感じの場所を何箇所かチェックしてきました

午後からは娘二人を連れて川原へ遊びに
(先週川原に連れて行ったのがえらく気に入ったようで)
ホームリバーの水色は先週と比べると幾分青みがさしてきて、少しずつ回復に向かっているようです
e0089777_2342505.jpg
ついでにニューロッドを手に入れたので試し振りをやろうと思っていたのですが、水辺で二女がしりもちをつきびしょ濡れ・・・・・(ノ_-。)
着替えを持ってきてなかったのであえなく撤収
e0089777_23492328.jpg

早く振ってみたい・・・・
[PR]
# by okinawanff | 2010-04-17 23:51 | 浜名湖

Muddy water

ホームリバーが増水と濁りを繰り返しすでに2ヶ月近く・・・
e0089777_053869.jpg
ここはメコン川か!?といいたくなるような見事なMuddy状態
でも暇なので練習がてらたまに竿を出してます
今日は右岸からの練習
e0089777_061241.jpg
なんだかいい感じにキャスト&ドリフトができました
右岸の方が得意かも?
一応フライは付けて流してますがこの水色じゃ集中力がつづきません
でもこんな状況の中でも釣っている人釣ってますサスガです!

帰り道、最近発見した「沖縄そば屋」でお昼ごはん
e0089777_063028.jpg
ほんとのところ、味のほうはあまり期待していなかったのですが
かなりイケてます
浜松でこの味の沖そばが食べれるとは!
欲を言えば三枚肉の味付けがもうチョッとかな・・・
近いうちまた行きます(^^
[PR]
# by okinawanff | 2010-04-13 00:17 | 本流の釣り

本流準備 NEWライン

手持ちの ECHO TR 8番ロッド用にエアフロのスカジットコンパクトを購入しようと海外のSHOPサイトを見ていると
なにやら魅力的な宣伝文句が

Skagit Flight Head New for 2010

The new Skagit Flight Shooting Head is the very ultimate design in Skagit lines for maximum flight time, effortless casting strokes and the tightest and sweetest of loops.
e0089777_10164499.jpg

なんだかすごく飛びそ~
手ごろな値段でFree shipingだったので思わず購入してしまいました

先日到着し、週末は本流でためしぶりの予定だったのですが・・・・
急遽、山形の実家に帰省することになり朝の1時間だけためし振りしてきました

結果は

かなりいい感じです
まだチョッと慣れていないので安定しませんが
タイミングが合うと気持ちよく飛んでいきます
このロッドに500グレインじゃチョッと軽いかな?とも思ってたのですがちょうどいい感じでした
でもあと1、2ft短くてもいいかなという気もします
このライン振ったら余計にスカジットコンパクトが気になってきました

こうしてラインだけがどんどん増えていくのですね・・・・

でもこのライン、イイですよおすすめです(^^

では、これから山形へ帰って来ます
山形といえば、赤川のサクラマス
でも行く時間はないよなぁ・・・・(ノд・。) グスン
[PR]
# by okinawanff | 2010-03-06 10:17 | 本流の釣り
まったく本流用の準備がととのわないまま3月に突入してしまい
でも、幸か不幸か当の天竜川は荒れ模様・・・・

この隙に少しでも遅れを取り戻さなくてはということでマメにキャス錬してるのですが
う~ん・・・ どれもこれも(スペイもスカジットも)まだまだしっくりこない感じ~~ ヽ( )`ε´( )ノ
e0089777_0104834.jpg
    普段渇水気味のホームリバーですが増水でまさにウエット的なオイシソ~な流れに

ここは原点に戻りオーバーヘッドかなぁ
と、15ft11番を引っ張り出し12番10mヘッドを乗せて振ってみる
スペイでのうっぷんを晴らすべくシュート!

ヘ・タ・ク・ソ-

激しくテイリング
バックキャストのオーバーターンが原因??
何度やってもうまくいかないので11番11.5mヘッドに替えてみる
さっきよりはましだがまだテイリング気味
昔どうやって投げてたんだっけ・・・・
キャストがうまくいかないと気持ち悪いままなので、家にいったん帰りラインを改造
先端15ftをカットしスカジット用のティップを装着
結果は
かなり激しくシュートしてもオーバーターンもテイリングもしなくなった
が、
パンチ力もかなり半減したような・・・
まぁ、使えるかなぁ~という程度にはなりました
こうやって考えると今流行りのSTSって短いし先端重いし、振るのが難しそうですね

あくる日

前回の中途半端な感じを一掃すべく今日は禁断のロッドに手を出します (チョッとおおげさ・・・)
以前、もうコントロールできないような遠投はやめて近距離を丁寧に流そうと決意し封印した18ft13番ロッド、12年ぶりに振ってみます
e0089777_085187.jpg
      手持ちのDH全部振り比べ 本流用を模索中・・・

13番11.5mヘッドを乗せてフォルスキャスト
重い!! 
こんなに重かったっけ!?
ロッドの重さにめげずにシュート!
左手指に7、6、5、4と掛けていたフラットビーム50lbがいとも簡単に出てリールが激しく逆転
他のロッドとは段違いの破壊力です
そうか・・・ こんな感じの釣りしてたんだなぁ~・・・
昔パワーウエットにのめり込んでいた20代の頃が思い出されてきました
オーバーターンもテイリングもなしできれいにぶっ飛んで行きます
リバースもいい感じで決まります

やっぱり18ftは最高!

なんだかすごくワクワクしてきました
でも

お 重い・・・ (-_-;)

10分で背中の筋肉に痛みが
そういえば昔はよく痛み止め飲みながら釣りしてたっけ・・・
この竿での本流釣りは、
2尺ヤマメという呪文とマインドアングラーという聖書に完全に洗脳されていたからこそなせる苦行です
洗脳から解き放たれた今、とても扱える代物じゃないね・・・

無理

でも段違いにぶっ飛んでいく様は、やっぱり気持ちがイイもんです

九頭竜
また行きたくなってきちゃいました
やばいなぁ・・・・

色んな思いにふけっていると
ふと目の前に虫が
e0089777_0522626.jpg
ヒゲナガでしょうか?

もう春ですね
[PR]
# by okinawanff | 2010-03-04 01:04 | 本流の釣り

キャス錬

ネタがないのですがいつまでもあけましておめでとうでは季節感がないので・・・・
釣りには行っているのですが釣れません
土曜日もいつもの場所へ行ったのですが釣れません
上を見ても下を見ても誰もいない午前中でした
e0089777_2372365.jpg
e0089777_2373999.jpg

帰り際、矢の様なループでキャストしているfly-tomoさんに遭遇
カッコイイ・・・
ボクの苦手なスカジットキャストを少しレクチャーしていただきました。

日曜日もやはり釣れません
夕方までがんばってアタリなし
まぁボクの場合80%はキャス錬目的なので・・・・・といいわけしつつ
e0089777_23153899.jpg

今日は皆様の竿を色々振らして頂きました
なんだか人の道具はみんな良さげに感じてしまいます

ところで少しだけ振れるようになってきたスカジットキャストですが
すんごく面白いですね
安全に、比較的簡単に?投げれる
これは今までのフライの概念を覆すテクニックです
ますますフライが楽しくなってきました。
[PR]
# by okinawanff | 2010-01-31 23:24
かなり遅ればせながらですが
新年明けましておめでとうございます
なぜこんなにも遅いかと・・・
色々理由がありまして
まぁ もともと放置プレイ状態の当ブログですが・・・
去年の11月に新居が完成しすぐに引っ越す予定だったのですが、
色々ありましてようやく年末に引越しが完了したものですから
ネット回線が去年の11月末でいったん解約となり、ようやく本日新規回線が開通したというわけです

釣りとはまったく関係ないのですが
せっかくですので新居の紹介をチョコッと
e0089777_23255942.jpg
当初の予定ではオキナワンチックな家にする予定だったのですが、なぜか?・・・・
e0089777_23273212.jpg
e0089777_23274822.jpg
e0089777_23282360.jpg
船舶用の照明器具をあしらってみました 結構お気に入りです
e0089777_23303370.jpg
屋根裏には書斎(釣り部屋)を設けました(^^

肝心の釣りの方はといいますと
引越し準備やなんやかんやと忙しく釣りにはいけてないんですが
毎週末の朝の1時間ほどは最近はまっているスペイキャストの練習に近くの川へ
e0089777_2336587.jpg
e0089777_233768.jpg

家から10分ほどのM川です アユも釣れます、あとコイのサイトフィッシングや夏場は子供達の水遊び場と多目的に使えるので今やボクのホームリバー?

スペイキャストですが最初はまったく振ることができず泣きそうになりましたが最近はようやく釣りに使えそうになってきたかな?という感じです
ということで先日10日に天竜川へ初釣りに行ってきました
スペイでの実釣は今回で2度目、何とかそろそろ釣りたいところですが・・・
か、風が強いっ
ボクのへなちょこキャストではかなり苦しい展開ですが常連の皆様にレクチャー&場所を譲っていただきつつ何とかスペイ初釣果となりました ありがとうございます
e0089777_23523362.jpg
初釣果の虹鱒君、サイズ的にも ヒレ的にもチョッとさびしいかな・・・
その後何とかコツをつかみつつ2匹を追加したところで終了となりました
e0089777_23553910.jpg
スペイキャストって楽しいしですね それに予想以上に実戦的で攻撃的なキャストだということがわかってきました、川だけでなく色んな釣りに使えそうです

家も完成し浜松での生活もようやく一段落という感じなので今シーズンこそは釣りに行きまくるぞ~
[PR]
# by okinawanff | 2010-01-13 00:09 | その他

サツキマス放流会

さる土曜日、天竜川でサツキマスの放流会が催されました
私とサツキマスとの出会いは今から18年ほど前、初めて浜松に赴任した年のこと
天竜川にサツキマスなる魚が生息することを釣具屋で聞き、「狙っても釣れへんに~」という店員さんの忠告も聞かず翌朝ルアーを片手に浜北大橋上流へ、
ポイントに着くと夜が明けたばかりの薄暗い川面にはなんと浅瀬でアユを追い掛け回す得体の知れない魚が十数匹バシャバシャと! まるでナブラ状態
無我夢中でスピナーを投げると一投目からHIT
40cmオーバーの銀色の魚、サツキマスでした
その後もワンキャスト、ワンヒットするがバレたり切られたりで結局3人で一匹づつ釣り上げることができました
平成3年5月の出来事だったと思います
その後パワーウエットの練習で毎週のように通うも2度とこのような場面に遭遇することもなく、再会することもありませんでした・・・・・

今回の放流会はただの放流会ではなくイラストマーと呼ばれるタグを打っての放流会でした
以前JGFAのタグ&リリース推進委員をしていたこともあり見たことのないタグ打ちに興味津々
e0089777_23441656.jpg
漁協の方の説明
e0089777_23442841.jpg
怪しい注射器類・・・・
e0089777_23443579.jpg
蛍光グリーンの染料がタグとなる 硬化剤を入れ練り練り
e0089777_23444450.jpg
左目の後ろのゼラチン質に染料をまさに刺青します
e0089777_23445129.jpg
来年は18年ぶりの再会を果たしたいものですね(^^
元気でな~~

皆様お疲れ様でした おかげさまで貴重な経験となりました
[PR]
# by okinawanff | 2009-11-09 23:53 | 本流の釣り
週末は先輩と約一年ぶりとなる今切口のドボンコ釣りに行ってきました
ドボンコ釣りという名称が正しい名称なのかわかりませんが仲間内ではそう呼んでます
釣り方はいたって簡単
青イソメを房掛けにして川のように流れる今切口に打ち込んで潮流に合わせながら歩いて仕掛けを流していくだけ
アタリはゴゴン!と豪快にきます
まさにダウンアンドアクロスの釣りで本流のパワーウエットに通ずる面白さがあるんです
1時間半ほどの釣りでしたがK先輩に40クラスのセイゴが2本きました
e0089777_23342680.jpg
ボクはというと・・・・・


日付変わって、3日の文化の日は今年一番の冷え込み、そして強風
いつもなら釣りには行かない天気ですが、ご近所の釣りキチS君と約束していたので強行してきました
浜名湖に着くと大荒れでこの波の中で釣りをするのは身の危険を感じるほどです
何とか風裏を探しひと流し
ふと景色を見ると富士山がクッキリ、昨晩の冷え込みで真っ白に雪化粧
e0089777_022237.jpg

水に手を入れてみるとかなり冷たい
昨日の午前中まではポカポカ陽気だったのでまだ暖かいであろう中層~底をサスペンドミノーのトゥイッチング&ポーズでスローに探っていくことに
ふた流し目、コツコツッという小さいアタリとともにヒットしたのはグッドサイズのキビレでした
e0089777_00373.jpg
こんな奥にまだ落ちずに残ってたんですね~
シンキングミノーをボドムコンタクトさせているご近所の釣りキチS君にも同サイズ
e0089777_005823.jpg
お~今日はいけるかな!っと思ったのもつかの間しばらくすると風が強くなり身の危険を感じあえなく撤収
ずぶぬれになりながら帰ってきました
普段はあまりキープしないのですが魚を見てたらなんだか食欲がわいてきて今日は持って帰って食べることに、今シーズン初キープ
捌いてみると腹の中にはカニとアオサがごっそり入ってました
e0089777_0194468.jpg
浜名湖のキビレはカニ食ってるんですね、フライで狙うときの参考にさせてもらいました
魚はマース(塩)煮でおいしくいただきました、魚好きの子供達も大喜び
たまにはキープして食べるのもイイもんです
[PR]
# by okinawanff | 2009-11-05 00:23 | 浜名湖