Taraoです、目指せ!三平フィッシュ全魚種制覇!!


by okinawanff
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

はじめての沖縄FF

週末の3連休は町内の秋祭りでした
年がいもなく連日深夜までの激練りで体と肝臓はボロボロです・・・
けど年齢も土地も関係なく、やっぱり祭りは楽しいもんですね♪

先日、私のHPを見て沖縄釣行をされた東京のO氏からメールをいただきました
なかなかグッドな魚を釣られたようでここで紹介させていただきます。


はじめての沖縄で海のFFに挑戦してきました。
やんばるの海に憧れていました
それでまず地図や空からの写真を見て、辺戸岬の太平洋側のリーフにひかれました。そこで釣りたい。単純にそう思ったのです。

名護に宿を取っていましたから、東シナ海側を北上しながら、ポイントを確認していきました。そして辺戸岬にたどり着き、写真を撮りながら太平洋側を観察すると美しい海がありました。ここだ。やっと来たのだ。はやる気持ちを、そのまま車に伝えて、はやばやと岬をあとにし、海岸へ下りていきました。そこには3名の釣り人がいました。
 
 長いリール竿で何かをねらっています。それは魚がいる証拠だと思いウェーダーをはき、ラインバスケを持って海へ出て行きました。ところが、10月3日当日は結構風が強くキャストが出来ません。海で風が吹くのは当たり前で、これくらいと思いましたが、風上にはキャストできません。向きを変えてキャストしながら1時間ほど過ごしましたが、とうとう潮だまりの生物の観察になっていました。しかし、間もなく移動しました。

 ガーラは、70号線を南下した伊江橋付近です。よさそうなビーチを見つけて、また、ここだと思いました。ビーチの北の端に大きな岩が二つあり、その手前の塩通しがよいところにウェーディングしました。何度かキャストしていると、魚の影が見えました。何かいる!とにかくはじめての沖縄ですから、未経験の出来事に興奮しました。

 魚影が見えたらキャストするのがフライマンの根性ですね。すかさずキャストしましたが、反応はありません。何かいたはずだ。5-6回繰り返しキャストしていると、リトリーブしてきたフライに群青色の大きな影がついています。しまったもうすでに近すぎる。これはだめだ。そう思って、ラインをピックアップした瞬間でした。ピックアップするスピードよりも、もっとすばやく、猛烈なスピードでフライにアタックしてきました。ヒット!ほんの4~5メートル先の出来事でした。

 ばれんなよ~。何度もそう言いながら15分間やりとりのすえ、ガーラは写真に収まりました。感謝!感謝!!感謝!!!です。フライは島フライ、#8ロッド、インターミディエイトライン、ティペットフロロ2.5号でした。

e0089777_22751.jpg

おめでとうございます
8番ロッドのターゲットとしては最高の魚じゃないですか
スリリングなファイトシーンが思い浮かばれます
しかもオニヒラじゃなくて正真正銘のロウニンアジ
グッドな沖縄FFだったんではないでしょうか(^^
[PR]
# by okinawanff | 2009-10-15 22:21 | 沖縄の釣り
先週に引き続き今週もチヌのトップウォーターゲームに行ってきました
今回は職場の仲間とです
朝から無風のトップ日和と言いたい所ですが、風が吹かないと船がまったく流れなく非常に釣りづらい
右へ流されたと思えば、次の流しはまったく逆だったりとどうにもポイント選定がうまくいきません
また、先日降った雨の影響で水色もイマイチ、名物のボラのハネもかなり少ない
バイトの数も先週の10分の1といったところでしょうか
と、かなり渋い感じですが水面がミラーサーフェイスのため魚が後ろに着くとよく見えて、なかなかエキサイティングなゲームが楽しめました。
e0089777_2118312.jpg
まずは後輩S君にでたキビレというかチビレ
e0089777_21231571.jpg
高級魚トラフグと釣ったK先輩
e0089777_21242075.jpg
そして私の釣った大本命 ミナミクロダイばかりを見てきたので本州のクロダイはなんだかすごく真っ黒に感じます

なんとか本命が釣れたけど、かなり渋い状況でした
チヌは落ちに入ったと言うし、そろそろシーズンも終わりなんでしょうかね
[PR]
# by okinawanff | 2009-10-04 21:35 | 浜名湖

初秋のポッピングゲーム

さわやかな秋晴れの本日
教え子の後輩達がもうすぐ卒業で浜松を離れるということなので、思い出作りをかねて浜名湖へポッピングゲームへ行ってきました
朝6時、先輩の保有するボートを借りて雄踏町の船着場からいざ出船!・・・・
潮位60cmはギリギリ出船できる予定だったのですが、予想以上に潮が引いており座礁・・・
悪戦苦闘しながら一度引き返し全員に一度下船してもらい一人で水深のある漁港まで航行しそこで再度ピックアップ
何とか出港できました

本日は庄内方面を探ることに
朝一は北東の風と下げ潮が重なりうまい具合に水路に沿って流れてくれます
流し始めてすぐ後輩のポッパーに最初のチェイス、そして初キビレゲット
e0089777_193444100.jpg
ルアーはワゴンセールの380円のミニポッパー
このルアーなかなか優秀でかなりのチェイスを引き出してました
私にも何度かチェイスがありようやくヒット
e0089777_19375950.jpg
大型サイズも何度かチェイスがあるのですがなかなか乗りません
その後11時ぐらいまで30バイトぐらいあるが全体で4キャッチにとどまりました
沖縄で培ったポッパーテクがどうもはまりません
ミナミクロダイとはかなり性格が違う感じがします
それともシーズン終期を考えればまづまづの釣果なのでしょうか?
後輩達はかなり満足げでした
e0089777_19381434.jpg
最後におまけのトラ河豚ゲッツ、沖縄のアバサーを思い出してしまいました

今度はFLYで挑戦してみたいです
[PR]
# by okinawanff | 2009-09-27 19:47 | 浜名湖

里帰り

今年の夏も釣りらしい釣りをまったくせず終わってしまいました
ネタもなく放置プレイの当ブログ

そういえば今年2年ぶりに沖縄へ里帰りしたのを忘れてました

2年ぶりの沖縄だったのにまったく違和感のない自分がそこに・・・・
あまりにも普通でまるで今でも住んでいるかのごとく錯覚してしまいそうでした

釣りのほうはというと、天気が悪く予定していた久米島のパヤオも船が出ず
残念な結果でしたが、リーフ周りの小物達がいつもと変わらず癒してくれました・・・・

e0089777_9103153.jpg
沖縄といえばやはりコレですね、いつも遊んでくれる大事なトモダチです

e0089777_9113035.jpg
ヒーフチャー この方もよく遊んでくれます 

e0089777_9115254.jpg
カマスベラ もう少し大きいと結構引いてくれて面白い魚です 

e0089777_9122132.jpg
なにやら大物の気配も・・・

e0089777_9123219.jpg
オニヒラの子供

e0089777_9124148.jpg
なんてことののないアダンの実も久しぶりに見るとなつかしさでいっぱいです

e0089777_9125439.jpg
やんばるそばとの再会  あまりのおいしさに今だに夢に見ちゃいます

また来年も里帰りできるかな・・・・・

コッチの釣りももう少しがんばります 
[PR]
# by okinawanff | 2009-09-24 08:59 | 沖縄の釣り

タコ釣り

先週、本流FF復帰して今週も、と思っていたのですがタコ釣りに誘われ浜名湖へタコ釣りに行くことに
何年かぶりのタコ釣り、そして船の操船・・・
e0089777_23552445.jpg
大潮の3番は下げ初めたばかりだがすでに河のよう・・・ かなり危うい操船で何度か流すがウンともスンとも・・・
先週の雨の影響が残っているのか潮もかなり濁っている感じ、水を舐めてみても塩気がまったく足りない感じ
その後2番を流すが・・・今日はダメみたい
ということで昼前に撤収!
e0089777_035872.jpg
やっぱりタコは日照りが続いた後ぐらいが良いですね、それと大潮もやめときましょう

来週はいよいよアユが解禁します

HP版「Lovefish Lovefishing」はコチラ
[PR]
# by okinawanff | 2009-05-25 00:05 | 浜名湖

ラインの改造

先日約10年ぶりに本流のFFを再開したのだが、ひどいものでした・・・
キャスト、ハンドリング、ドリフト、スイングと全てダメです(泣
パワーウエットの醍醐味はキャストがスパッと決まり思い通りにフライが流れ、そしてドスン!とHIT!これに尽きます!?
釣れなくても、ひとつのランをピシャッとノントラブルで思い通りに流し切るだけでもかなりの満足感が得られるのは僕だけではないのでは??
また、今回は軽めのタイプのラインの持ち合わせが無かったので、流れが緩むところでは底をズッてくる感じが多々ありました。
なんせ軽めのタイプのラインは全て沖縄でシングルハンド用に短く切り刻んでしまったもので・・・・
しかしながら新しいラインを買う余裕などまったく無いので、切り刻んだラインの切れ端を継ぎはぎして新たなラインを作ることに。
いろいろな方々がラインの接続方法を紹介してますがココに紹介するのは私のオリジナル、10年ほどこの方法で使ってますがノントラブル、沖縄の大物?にも負けません!
e0089777_23301842.jpg
まずは両方のコーティングを4cmほど剥き、双方を本結び(形はループトゥループと同じ)します
e0089777_23355370.jpg
結び目をラインぎりぎりまで詰め、両端のコアと本線を一緒にナイロンラインの2号でネイルノットで締め込む
e0089777_2342368.jpg
余ったコアをカットし瞬間接着剤でコーティングすれば完成
UVグルーやスーパーX系の接着剤でもコーティングしたことがあるが使い込んでくると剥離してくるので多少硬くなるが瞬間接着剤がベストです。
e0089777_23431659.jpg
こちらはフローティングライン
この方法は継ぎ目も小さく強度もバッチリです。
で作ったラインがコレ
e0089777_23595856.jpg
先端3.5mをチェンジブルにしたシンクティップヘッド、全長10.5mで約30gあります。

今は、熱融着という方法もあるみたいですが焦がさないように温度管理するのが難しく、一度トライした事がありますが見事に焦げました・・・

HP版「Lovefish Lovefishing」はコチラ
[PR]
# by okinawanff | 2009-05-19 00:09 | 本流の釣り

パワー・ウエット

沖縄から戻りようやく釣りを再開しようと気分になり、約10年ぶりにパワー・ウエットをやってみようと思う (もしかしてパワー・ウエットなんて単語は死語なのかな??)
以前はサクラマスや本流の釣りにどっぷりハマり本当に一年中ダブルハンドロッドばかり振っていた時期もあったがここ10年はキャストどころか竿を袋からも出していない状態・・・
e0089777_305916.jpg

e0089777_315286.jpg
e0089777_32563.jpg

とりあえずタックルを引っ張り出してきてみると、山ほどあるラインなんかは多少劣化して硬くなってるがまだ使えそう、フライもとりあえずは過去の遺産で頑張ってみるか、
でも最大の問題はキャストとラインハンドリング・・・・
とりあえずキャストのリハビリを兼ねて今週末近くの川にでもいってみようかな
[PR]
# by okinawanff | 2009-05-13 02:48 | 本流の釣り

中東のお魚事情 その3

釣りの方はというと
魚影はすこぶる濃いです チビばっかですけど・・・
けど、夏場はダメ!気温も水温も高すぎます
日中の釣りは自殺行為! 沖縄で相当暑さに鍛えられた私ですが20分が限界でした
夜になっても暑さは厳しく、釣りのシーズンは10月~5月までかな?

e0089777_23161033.jpg
ちっちゃいチヌがまさにワンキャストワンヒット状態、着水して5秒でエサがなくなります

e0089777_23234870.jpg
この魚はシマイサキのような魚です、これもよく釣れます

e0089777_2324517.jpg
あとキャットフィッシュも・・・・現地の人にも嫌われてました

e0089777_2326179.jpg
これぞまさしくシロギスです、日本とまったく同じ魚でした

現地の人は物干し竿の様なぶっとい竿で打ち込んでいましたが釣ってる魚は僕らと一緒でした
日本製の釣り道具は優秀で彼らの20倍ぐらいは釣ったかな?
時期になれば10kgぐらいの魚も釣れるらしいですが、なんせアラビア語しかしゃべらないので詳しいことはまったく解らずじまい
フラットなどもあり、市場の魚から察しても本気で開拓すれば相当面白い釣りが出来る気がする。
でももう来ることはないだろうなぁ・・・
[PR]
# by okinawanff | 2008-12-04 23:39

中東のお魚事情 その2

ペルシャ湾で獲れる魚など想像も付きませんでしたが市場へ行ってみると見たことある魚がたくさん、7割がたは日本で(というより沖縄かな)獲れる魚と一緒です
タマン、チン、ガーラ、グチ、などなど見たことある魚がいっぱいです

e0089777_16371611.jpg
沖縄のタマンとチンと同じに見えます

e0089777_1637302.jpg
ニベの仲間でしょうか、結構大きいサイズも並んでました

e0089777_16374284.jpg
これは何でしょ、レディーフィッシュともチョッと違う

e0089777_1638044.jpg
パーミットに似てます、大小たくさん並んでました

e0089777_16383387.jpg
圧巻の巨大チン! 70cmありました

e0089777_1640680.jpg
珍魚発見! これぞキビレ!!!?

こんな感じです、
他にも10kg以上あるカースビーや、アオリイカなど色々並んでました
[PR]
# by okinawanff | 2008-12-03 16:19

中東のお魚事情

中東へ4ヶ月ほど行ってきたのですが、当然のごとく釣竿を持っていきました(^^
パックロッドを3セットほどスーツケースに・・・こっそりとしのばせて・・・・
e0089777_16231573.jpg
               とある市内にて、いかにもアラビア的な建築物

砂漠といえども車で1時間ほど走ればペルシャ湾があります。
ペルシャ湾といえば湾岸戦争等々・・・チョッときな臭い感じがします、ここで釣りをした日本人はそうそうはいないでしょう
砂漠地帯で仕事をしている関係上、しょっちゅう釣りにいける環境では無かったのですが、月一で計4回ほど釣りをする事が出来ました。
e0089777_15552129.jpg
岸際の水は砂の影響なのかかなり濁っています この日の気温は50度以上! 海辺は湿度も高くサウナ状態、この時期日中の釣りは不可能に近い?

また、釣りだけじゃなくこちらの漁港や魚市場なども釣り師としては当然見学
e0089777_15532348.jpg
こちらの漁船です 雰囲気は海賊船て感じです

この続きはまた次回へ
[PR]
# by okinawanff | 2008-12-02 12:01