Taraoです、目指せ!三平フィッシュ全魚種制覇!!


by okinawanff
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ラインの改造

先日約10年ぶりに本流のFFを再開したのだが、ひどいものでした・・・
キャスト、ハンドリング、ドリフト、スイングと全てダメです(泣
パワーウエットの醍醐味はキャストがスパッと決まり思い通りにフライが流れ、そしてドスン!とHIT!これに尽きます!?
釣れなくても、ひとつのランをピシャッとノントラブルで思い通りに流し切るだけでもかなりの満足感が得られるのは僕だけではないのでは??
また、今回は軽めのタイプのラインの持ち合わせが無かったので、流れが緩むところでは底をズッてくる感じが多々ありました。
なんせ軽めのタイプのラインは全て沖縄でシングルハンド用に短く切り刻んでしまったもので・・・・
しかしながら新しいラインを買う余裕などまったく無いので、切り刻んだラインの切れ端を継ぎはぎして新たなラインを作ることに。
いろいろな方々がラインの接続方法を紹介してますがココに紹介するのは私のオリジナル、10年ほどこの方法で使ってますがノントラブル、沖縄の大物?にも負けません!
e0089777_23301842.jpg
まずは両方のコーティングを4cmほど剥き、双方を本結び(形はループトゥループと同じ)します
e0089777_23355370.jpg
結び目をラインぎりぎりまで詰め、両端のコアと本線を一緒にナイロンラインの2号でネイルノットで締め込む
e0089777_2342368.jpg
余ったコアをカットし瞬間接着剤でコーティングすれば完成
UVグルーやスーパーX系の接着剤でもコーティングしたことがあるが使い込んでくると剥離してくるので多少硬くなるが瞬間接着剤がベストです。
e0089777_23431659.jpg
こちらはフローティングライン
この方法は継ぎ目も小さく強度もバッチリです。
で作ったラインがコレ
e0089777_23595856.jpg
先端3.5mをチェンジブルにしたシンクティップヘッド、全長10.5mで約30gあります。

今は、熱融着という方法もあるみたいですが焦がさないように温度管理するのが難しく、一度トライした事がありますが見事に焦げました・・・

HP版「Lovefish Lovefishing」はコチラ
[PR]
by okinawanff | 2009-05-19 00:09 | 本流の釣り